トップ / 子供のころから歯科矯正

子供のころから歯科矯正

目立たない歯科矯正

歯科矯正は歯医者を選ぶ事が大事

歯並びが悪いと、見た目に良いとは言えません。噛み合わせもおかしくなる事が多いので、姿勢などに影響がある事もあるのです。また、きちんと歯磨きも出来ない事が多く、虫歯や歯肉炎になる事も考えられます。そこで、歯科矯正です。昔は、矯正を受けると金具が目立ち、恥ずかしい思いをしている人も多かったのですが、最近では、見た目にもわからない方法が出て来ているのです。その為に、日常生活でも恥ずかしくなく、簡単に受ける事が出来ます。金具ではなくてマウスピースを利用した歯科矯正もあるので、自分に合った治療が選べます。

歯科,いろいろ

矯正治療で得られるメリット

現代人は咀嚼回数が少なくなっており、顎の成長が未発達で顎の大きさに歯が綺麗に並ばず出っ歯や受け口の人が多くなっているのです。そのため歯に自信が持てず、堂々と歯を見せて笑顔になれない人が多いのです。そこでお勧めしたいのが矯正治療なのです。ワイヤーとブラケットと言った装置で歯に微弱な力を加えると歯が動き、綺麗な歯並びになるのです。顎が小さい場合は抜歯して治療する必要がありますが、矯正治療をすれば様々なメリットが得られるのです。歯磨きが隅々まで行き届き、虫歯のリスクが軽減されます。

↑PAGE TOP

© Copyright 歯科での虫歯治療について. All rights reserved.